• 次世代照明制御プロトコル EcoSystem
  •  Lutronワークショップ
  • Eco System搭載 Energy TriPak
  • LED調光ドライバ Hi-Lum LED Driver
  • Spacification 仕様書・素材一覧
  • カタログダウンロード Catalog Download
  • 調光とは
  • 会社案内

GRAFIK Eye 製品イメージ

会議室使用例

デジタル機器を使用したプレゼンテーションの際は、効果的に部屋を調光しつつ、メモが取れるよう卓上は照らすなど、目的に合わせた照明の制御はミーティングの生産性を高めます。

教室使用例

教壇に立つ側にも、聴講する側にも、それぞれに快適な照明レベルを提供することができます。プロジェクターなどAV機器とシェードを連動させることができるので、プレゼンテーションの際には自動的にシェードを閉めることが可能です。

レストラン使用例

ドラマチックなシーンを演出したり、朝食、ランチ、ディナー、バータイムにふさわしいくつろぎをお客様に与えるためには、照明の演出は不可欠です。朝から深夜までの長い時間をかけて照明を変化させることも、グラフィックアイ QS であれば可能です。また途切れることのない照明演出によって、スタッフもお客様へのサービスに集中することができます。

リビング/ホームシアター使用例

日中は、シェードをすべて開けっ放ってリビングに太陽の光を存分に取り入れる。夜になれば、照明を落として外部光をぴったりと遮断したリビングは家族が集うシアタールームになる。そんな制御もグラフィックアイ QS なら思いのままです。

ページトップ